KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

旅行記>アジア

バリ島旅行記⑥ リンバ"トゥゲ"の朝食ブッフェ

アヤナリゾート内、姉妹ブランドホテルの、リンバの中にある朝食ブッフェのレストラン"トゥゲ"のリポートです。 アヤナリゾートに泊まっていて、朝食をつけている人は、このリンバエリアにある"トゥゲ"か、アヤナホテルエリアにある"パディ"から選べます。

バリ島旅行記⑤ ウルワツ寺院で夕日をバックにケチャックダンス鑑賞

今回のバリ島旅行は、5回目のバリ島ということもあり、ホテルでのんびり、というのが趣旨でしたが、最後に多少バリ島っぽいことをしたいな、ということで、 前日の昼間にウルワツ寺院に行こう!と決めました。

バリ島旅行記④ アヤナリゾート内のおすすめプール

アヤナリゾートにある12のプールのうち、私たちのおススメプールをご紹介します!

バリ島旅行記③ リンバジンバラン オーシャンビュースイート宿泊体験記

リンバは、アヤナリゾートの3つのリゾートのうちの一つのブランドで、 お盆ど真ん中の週だったので、宿泊費は安く抑えて、たくさんのプールやレストランの施設を利用できるのがお得!という狙いで、 一番お安いお部屋を予約していたのですが、なぜだかお部屋…

久しぶりのバリ旅行! ホテルはどこに泊まる?

久しぶりのバリ島旅行に行くにあたり、今回選んだホテルは、 “リンバ ジンバラン“と、”ルネッサンス ウルワツ “。 それぞれ3泊ずつすることにしました。 リンバ ジンバラン リンバに関しては、1つ前のブログ記事でも記載しましたが、 リンバは、アヤナリゾ…

2019年夏旅計画!バリ島を選んだ理由

2019年の夏休みの旅行先を考えるにあたり、本当はシチリア島か、クロアチアのプリトヴィッツエに行きたかったのですが。 今年は旦那さんの仕事の都合で、どうしてもお盆の週しかお休みが取れず、ヨーロッパにお盆に行くのは費用的にかなり厳しかったので、近…

バリ島旅行記② やっぱり行っちゃうよね、ROCK BAR@アヤナ

バリ島で今やあまりに有名なロックバーは、 私達が泊まっているホテル“リンバジンバラン”の、姉妹ブランドであるアヤナリゾートにあります。 リンバとアヤナは、広大な敷地で繋がっていて、約10分ごとに出ているトラムで自由に行き来ができます。 宿泊者は優…

バリ島旅行記① 絶景過ぎるUNIQUE@リンバジンバランでのメキシカン

久しぶりのブログ更新となってしまいました。 7月に予定していたキャンプ、"ほったらかしキャンプ場"も、"ふもとっぱら"も雨で行けずに、やさぐれ、疲れ切っていた頃。 やっと夏休みとなりました! わーい待ってました!! 今年は、8年ぶりのバリ島! 混んで…

【旅行準備】身軽で且つリゾートを満喫できるリゾートウェア

旅行へは極力少ない荷物で行きたい私たち夫婦は、持っていくものをかなり絞って行ってます。 とはいえ、その土地を楽しめるための服装やアイテムは持って行きたい! 今回は、リゾート地へのお気に入りアイテムをご紹介します。

【ベトナム ダナンの魅力まとめ】 人気の理由を実感!

2017年8月に初めて訪れたダナン。 「今ダナンが熱い!」とは見聞きしていたものの、「確かにこれは人気出る!」と実感しました! 今回は、「ダナンの魅力まとめ」としてオススメする理由を、そして「ダナンを楽しむ条件」として、マイナス面というか、条件が…

ベトナムダナン旅行記13 ビーチで初ドローン

旦那さんが今回、ダナン旅にどうしても持っていきたかったもの。 それは、ドローン。

ベトナム ダナン旅行記12 フォトジェニックな写真がたくさん撮れるダナン旅!

ナマンリトリートに滞在して大満足なベトナム ダナンの旅は、 フォトジェニックな瞬間がたくさんでした! 今回はステキ写真集です。

ベトナム ダナン旅行記11 ホテル内''Bラウンジ”と”プールバーSitini Bar''

ホテル” ナマンリトリート”内の「プールバー Sitini bar」でのハッピーアワーと、「Bラウンジ」でのディナーについて、レポートします! ここまでべた褒めしてきたナマンリトリートですが、正直、「Bラウンジ」のお料理は当たりハズレが激しいので、メニュー…

ベトナム ダナン旅行記10 五行山(マーブルマウンテン)は行く価値あり!

今回のダナン旅行は、とにかくホテルでプールと海でのんびり、がテーマでしたが、世界遺産の街ホイアンには行きたかったのと、ダナンで出かけるなら、五行山はなにやら面白そうだな、くらいで、出発前は「行けたら行く」くらいのポジションだった五行山。 行…

ベトナム ダナン旅行記9 世界遺産の街ホイアンでランタンの光に包まれる♪

今回のダナン旅行でとても楽しみにしていたのが、ホイアンに行くこと。 滞在4日目の夕方から夜にかけてホイアンを訪れました。 結構ドラマのあるホイアン訪問となりました!

ベトナム ダナン旅行記8 スパ三昧な日々を満喫❤︎

ダナンではどのホテルでもスパに力を入れていて、このナマンリトリートでも1日一度の50分のスパが宿泊代にインクルーズされていて毎日スパが受けられます。 なんという贅沢!

ベトナム ダナン旅行記7 ヘルシーなベトナム料理で朝からパワーチャージ!

朝早く起きる生活スタイルがぴったりのダナン旅行では、朝ごはんはとても大事。 ナマンリトリートの朝食はかなり満足度が高く、最高の一日の始まりとなります! ホテル”ナマンリトリート”では、朝食の場所を”ハイハイレストラン”、”Bラウンジ”という2つのレ…

ベトナム ダナン旅行記6 ナマンリトリートの全貌をご紹介!

ダナンのホテル”ナマン リトリート Naman Retreat ”は最高にステキなホテルでした! もちろん、お金を出せばもっとラグジュアリーなホテルは、インターコンチネンタルやフォーシーズンズと、ダナンには他にありますが、「コスパが高い!」と言う意味でも本当…

ベトナム ダナン旅行記5 ダナンでは絶対早起きすべし!

ダナンでは絶対早起きして、朝日が昇る様子を見たり、体を動かしたいところ。 というのも、多くのホテルが海に面しているのですが、海が東側になり、海から朝日が上がるのが見えるから。

ベトナム ダナン旅行記4 ナマン リトリートのベトナム料理ビュッフェディナー

ホテル「ナマン リトリート」での最初の夜。この日は水曜日で、「ハイ ハイ レストラン」でベトナム料理のビュッフェディナーが行われているとのこと。 到着してすぐのタイミングで、ベトナム料理を何品も食べられるのは良いね!ということで予約しました。 …

ベトナム ダナン旅行記3 ダナン空港からナマンリトリートへ

ダナン旅行の旅ブログ3記事目。 ダナン空港からホテル「ナマン リトリート 」へ向かう街の様子と、最高だったホテルの概要をレポします!

ベトナム ダナン旅行記2 ホーチミンでのトランジットにご用心!

いよいよダナンへ出発当日です。今回は初日の様子をまとめます! ダナンへは直行便があるのですが、私たちは成田空港からベトナム空港でホーチミン乗り換えのフライト。 ホーチミン空港でのトランジットは結構大変!

ベトナム ダナン旅行記1 計画編 ホテル選びと旅全体スケジュール

2017年の夏休みのダナン旅行についての旅ブログ。 1記事目の今回は、計画編として、「なぜダナンにしたのか」、「ホテル選びとお得な予約方法」、「旅行全体の計画」についてまとめます! 実際に行ってみての、まとめ記事はこちら! www.km-delicious-trip.c…

バリ島③ 旧リッツ バリと現アヤナはどう変わった? 施設は?

さて、続いては、リゾート内を散策と、プール・ディナーレストランを、旧リッツの状態から現リッツの様子を調べてご紹介します。

バリ島② 旧リッツ バリと現アヤナはどう変わった?価格は?

バリ島ジンバランエリアにあったリッツカールトンが、2009年4月にアヤナリゾートに変わって、2014年にヌサドゥアエリアに新しいリッツカールトン バリが出来た件を前回の記事①でまとめましたが、アヤナリゾートに変わってからの変化、や、新生リッツカールト…

バリ島① アヤナリゾートがリッツカールトンだった話 事件の真相は⁈

アジアの人気リゾート バリのホテルの代表格のひとつと言えるのが、アヤナリゾート(Ayana Resort And Spa)。 実は2009年3月まで、リッツ カールトン バリだったことはご存知でしょうか。 2008年の8月にリッツ カールトン バリに滞在し、「リッツ バリ最高だ…

バリとプーケット 比較 どう違う?オススメはどっち?

アジアンリゾートの魅力として、近くて、安くて、趣きがあって、 というのがあるかと思います。その中でも人気のバリとプーケットは、色んな楽しみが詰まっていて人気のビーチリゾート。 私もアジアンリゾートに行きたいな、と思った時はなんだかんだ、バリ…

タイ プーケット旅行記8 絶品のカオマンガイ!

悲しいけれど、最終日。 朝ビーチを散歩して、美味しいと評判のカオマンガイ屋さんで早めランチして、スパに行ってから空港へ!というスケジュール。

タイ プーケット旅行記7 開放感たっぷりのレストランで最後のディナー

プーケット旅行最後のディナーは、ちょっと良いお店へ、と思い、「Le Versace」を予約してもらいました。 たっぷりの プーケットのtrip adviserの高級レストラン部門で第3位。

タイ プーケット旅行記6 透明度抜群のラチャ島(ラチャヤイ島)へ

今日はラチャ島へ!(ラチャヤイ島、とも呼ばれているようです。特に現地のガイドさんはラチャヤイ島、と言ってました。) プーケットからの籬島ツアーとしては、ピピ島が有名ですが、前回既に前回既に行ったことがあるのと、かなり遠いので今回は片道40分くら…