KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

ベトナムダナン旅行記13 ビーチで初ドローン

f:id:makikosuwa:20170906182437j:image

 旦那さんが今回、ダナン旅にどうしても持っていきたかったもの。

それは、ドローン

 

 出発ギリギリに注文し無事に家に届いて、最低限の荷物しか持って行かない主義の彼の荷物の半分をドローンの箱が占める状態でも嬉しそうに持ってダナンへ。

 

1万円前後で買えるドローンの中から、旦那さんはこちらのHoly Stoneをチョイス。(こちらのまとめサイトから選んでました。)

f:id:makikosuwa:20170906182137j:image

買ったばかりの状態で箱に入れたまま、バッグに入れて持って行きました。

 

この箱にバッテリーが入っていて、預けた荷物の底に入れていたら、成田空港で飛行機に乗る直前に出すよう言われて、スッタモンダしたので、ドローンを持って飛行機に乗る際は、手荷物にするか、預かるならバッテリーは出さないといけません。(当たり前ですが。。。)

 

 

部屋の中でテスト飛行。

結構音が鳴るので、隣の部屋の方に迷惑かかるのと、ちょっと飛ばす方法がわかったので、部屋でのテストはそこそこにして、そのまま早朝のビーチへ!

 

 f:id:makikosuwa:20170916104229j:image

ビーチには誰もいなかったので練習するチャンスです! 

かなり軽いドローン。

200グラム未満のドローンなら許可なく飛ばせるそう。

これが全世界共通のルールということで、それが驚きです。

 

f:id:makikosuwa:20170916104505j:image

操縦機にスマホを装着して撮影のセッティング。これで手元で撮れている画像や動画をチェックしながら操縦できます。

 

f:id:makikosuwa:20170906182151j:image

 おっ!飛びました!

 

f:id:makikosuwa:20170906182202j:image

グングン上がっていきます!

 ドローンの高さと進む向きと、カメラの向きをコントロールするのが難しい。。

f:id:makikosuwa:20170906182217j:image

自分たちの近くまで降ろしてみたり、

 

f:id:makikosuwa:20170906182228j:image

高度を上げながら向きを変えてみたり、掴めてきて、「オモロイ!簡単!」と旦那さんは夢中!

 

f:id:makikosuwa:20170916104624j:image

約10分でバッテリー切れになってしまうので、交換します。

 

私にも操縦させてあげるねー!と言いながら2回目の飛行。

f:id:makikosuwa:20170916110846j:image

 ゆっくり浮かんで行きます。

ふわふわ浮いていることができるので、なんとも可愛らしい!

ぶんぶん言いながら飛んでいる様子に、少しずつ愛着が出てきました。

f:id:makikosuwa:20170916110916j:image

 2回目で慣れてきて、調子に乗って海の方まで飛ばす旦那さん。

だいぶ遠い海の上まで飛んで行ったので、「そろそろこちら向きにしたら?」と言うものの、進み続けるドローン。

旦那さんも少し焦っている様子に見える。。

「ん?」と思ったら、ふらふらと高度を下げるドローン。

「あらら」と思った瞬間、海面に着水!ゲゲッ!!

 

落ちたのは浮きの囲いのギリギリ中のあたり。

とは言っても、ここから泳いでいっても掴めるか。。

f:id:makikosuwa:20170916111014j:image

でも旦那さんはこのまま諦められないと思ったのか、靴と靴下を脱いで海に入って行きました。

Tシャツはそのままだけど。。。(笑)

 

絶対回収できても塩水に浸かり過ぎて壊れているだろうから、危険を冒して拾いに行くのも、、、とも思いつつ、あんなゴミをキレイな海に落として行くのも良心が痛むので、拾うしかない!!!

 

ドローンが落ちた場所はだいたいわかるものの、きっと流されているはず。。

旦那さんも途中まで進んでキョロキョロ。 

波がこちら側に流れてくるだろう、ということと、200gと軽い素材なので浮かんでくるだろう、というのを待っていた旦那さん。

 

そこから奥に見える小さなドローンを発見!!!

遠浅の海で助かりましたが、さすがに足がつかないエリア。

でもなんとかギリギリ浮きの内側でラッキーでした。

f:id:makikosuwa:20170916111133j:image

 なんとか掴んで、ドローンGET!

これ以上ドローンを沈めないように戻ってくる旦那さん。

 

f:id:makikosuwa:20170916111156j:image

 灰色の海に、灰色のびしゃびしゃのTシャツを着てドローンを掴んで戻ってくる、なんともシュールな光景。。

 

絶対壊れているよねー、と思いながら、見てみると、4つあるうちのプロペラの1つがものすごい勢いで回転しています。

f:id:makikosuwa:20170906182243j:image

感電したら大変なので止まるまで触れず。。電源を使い切るまで、ドローンが勝手に死亡するまで待ちます。。。

わずか20分で海に落ちたかわいそうなドローン。

Wifiが届かないところまで離れてしまったので、操縦が効かなくなったんですね。

「こうやって学んでいくんだよ」と強がる旦那さん。

救いは、まだ高額なものではなかったこと。

amazonで買って、13,320円  (バッテリーセットが5,480円)でした。20分でこの金額は高過ぎですけど。。

そして、旦那さんの荷物の半分がドローン。帰りは壊れたドローン。。

 

途中まで撮った画像と動画はちゃんとスマホに送られていました。

この記事で使った上記の画像たちです。笑

 

本当は、こんな画像が撮れるイメージだったのですが、

f:id:makikosuwa:20170917113537j:image

そこまで角度をコントロールできる前に、海へぼちゃんしたことと、ちょっとこの日はあいにくの天気でしたね。。

 

買ったこのお店がものすごいアフターサービスで、この後、このドローンは生き返ることができるのか!望みがなくはなさそうな状況です。

 

ドローンで旅先で面白い写真や動画が撮れたら良いな、という私たちの願望は、こんな切ない思い出から始まりました。。次はWifiが効く距離に注意しながら、再度トライです!

 

続いては、「ダナンの魅力まとめ」として、おすすめする理由と、ダナンを楽しむための大事なポイントなどをまとめたいと思います!

 

続きはこちら


 

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

  

 

ベトナム ダナン旅行記 記事一覧>

ベトナム ダナン旅行記1 計画編 ホテル予約と旅全体スケジュール - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記2 ホーチミンでのトランジットにご用心! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記3 ダナン空港からナマンリトリートへ - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記4 ナマン リトリートのベトナム料理ビュッフェディナー - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記5 ダナンでは絶対早起きすべし! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記6 ナマンリトリートの全貌をご紹介! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記8 スパ三昧な日々を満喫❤︎ - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記7 ヘルシーなベトナム料理で朝からパワーチャージ! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記8 スパ三昧な日々を満喫❤︎ - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記9 世界遺産の街ホイアンでランタンの光に包まれる♪ - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記10 五行山(マーブルマウンテン)は行く価値あり! - KM delicious trip

ベトナム ダナン旅行記11 ホテル内''Bラウンジ”と”プールバーSitini Bar'' - KM delicious trip

 

intagramはこちら。