KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

雨の日のフルマラソン 〈東京マラソン2019〉当日編

f:id:makikosuwa:20190307094525j:image

さて、東京マラソン当日編です!

 

当日の朝、一日中雨が降る予報に変わっていて、雨の中を42km走ることに恐ろしくなった私ですが、最大限の防寒と雨対策をして出かけました。

 

 

新宿駅からは、ランナーがたくさん歩いてます。

スタート地点へは、ゲートがいくつか決められており、指定されたゲートから入らなければなりません。
f:id:makikosuwa:20190307094343j:image

最も近い都庁前駅は封鎖されていて、それぞれのゲートへの推奨ルートが示されています。

 

京王プラザホテルには、ランナーがたくさん!

エリートランナーの誘導係もたくさんいたので、エリートランナーの宿泊場所でもあったようですね。

 

京王プラザホテルでトイレを借りて(おススメです!キレイで快適!)、ゲートへ。


f:id:makikosuwa:20190307094530j:image

私はこちらのゲート1。

まずはセキュリティチェックで、EXPOでつけてもらったバンドを見せます。

 

そして手荷物検査

f:id:makikosuwa:20190307094402j:image

このあたり、東京マラソンはかなりしっかりしてますね。

大阪や名古屋を走った方から聞いても、東京マラソンはしっかりしていて、且つみんなキレイに整列している方なのだそう。

 

このセキュリティチェックと手荷物検査は、スタートが9時10分なものの、

7時〜8時15分までに済ませないといけません。

ランナーの数が多いので仕方ないですね。

私は7時半くらいに行きましたが、そこまで並んでなかったです。10人くらいの列に並んだ感じです。

 

ゲートを入ったら、給食を配ってるコーナーや、トイレがズラリと並ぶエリアになります。
f:id:makikosuwa:20190307105230j:image

このオレンジ色で囲ったエリアは、屋根がついていて雨でも濡れないでいられます。

 

寒かったし、さっきホテルのトイレに行ってから30分も経ってないのですが、やることもないので、トイレの長蛇の列に並びました。

 

ここのトイレは、凄く並びます。

100人はいたと思います。

たど、数もたくさんなので、20分くらいで入れました。


f:id:makikosuwa:20190307094537j:image

この後は、この決められたスタートゾーンに行くのですが、これが8時45分まで、という決まりで、正直やることないので、「待ち」です。

 

全てのスタートゾーンが屋外なので、雨の中待つことになるので、屋根があるとこでギリギリまで待つことにしました。

 

早く行って、そのゾーンの中の前に行っても、結局は自分がスタート地点を踏んだ時点からのタイムが計測されるので、あまり意味がないですしね。

 

まぁ、全員そう思ったら殺到してしまって大変なのですが。。

雨を気にせずどんどん進んでいくランナーや、屋根のないエリアのトイレの列に並んでるランナーもいて、ちょっと不思議でした。

この後たくさん濡れるからあまり変わらない、という感じでしょうか。

 

ただ、雨でも雰囲気は明るいです。

「憧れの大会に出られる!!」という高揚感がランナーを包んでいる感じです!

 

8時40分になり、私も屋根のある場所を出て、指定のKゾーンへ。
f:id:makikosuwa:20190307094513j:image

たくさんのランナー。

でも押し合うことなく、皆さんマナーがしっかりしてます。


f:id:makikosuwa:20190307094534j:image

都庁横の、新宿中央公園の中がKゾーン。


f:id:makikosuwa:20190307094517j:image

この、フットサル場の横で待機です。

雨はポツポツ、ながら、粒は大きく、中にはかなり薄着のランナーもいて辛そうな人も。

 

前日まで、走っている時間帯は降らない予報だったから、対応しきれない方もいますよね。

 

小学生の歌や、演奏などがスタート地点のステージでは行われているようで、音声だけがスピーカーから聴こえています。

 

9時になって小池百合子都知事の挨拶と、トップランナーの紹介があり、いよいよ号砲!!

 

ただ、私たちのゾーンはまだ動きません。

15分くらい待って動き出しました。

f:id:makikosuwa:20190307114157j:image

レインコートの下に着ていたフリースを洋服ポストに入れようと思いましたが、旦那さんを沿道に発見できたので預けました!

「捨てても良いけど、キャンプではまだ活躍するかも」くらいの上着だったので。笑


f:id:makikosuwa:20190307094521j:image

そしていよいよ!

スタートです!

 

やっぱり都庁のメトロポリス感は、アガりますね!!

 

スタートしてから、靖国通りへ。

f:id:makikosuwa:20190307210705j:image

最初の10kmは下り坂の走りやすいコース。

逆にオーバーペースにならないように、要注意です。

 

そして、このあたりのポイントとなるのは、トイレ問題

皆んな寒い中待っていたので、走り始めた途端にトイレに行きたい状態。

スタート早々のトイレは激混みでした。

 

少し余裕がある私はそれらをスルーして、少しでも空いているトイレを探すのですが、

コンビニも並んでるし、公式のトイレもすごい長蛇の列。

 

そこに、3km付近に、手書きで書かれた「トイレ」の文字!

これは好意で貸してくれている人だな、と思って、コースアウトし借りることに。

 

それでも6人くらい並んでましたが、そのお店の方がとても素晴らしい人で、少しでも早く回るように、となりの事務所のトイレなども解放してくださっていて、最低限のロスタイムで済みました!

 

本当に人の温かさに触れることのできる大会です。

 

因みに。

旦那さんも応援しながらコンビニに入ると、「何か商品買いますので。トイレ貸してください!」というランナーに対し、頑なに「うちではできません」と断るコンビニもあったとか。

 

そこらへん、走りながら見定められないのですが、どのトイレを選ぶかで、ロスタイムは大きく影響してきます。

 

f:id:makikosuwa:20190307095016j:image

11km付近で旦那さんと会えて、まだまだ元気だよーと先を急ぎます。

 

給水は、5km地点から出てきますが、寒い気温でも汗はかいているので、脱水症状にならないように、必ず毎回一口は飲むようにしてました。


f:id:makikosuwa:20190307094339j:image

15km付近の浅草 雷門!

 

写真撮ってたら、うっかり水たまりに足をつけてしまいました!!

靴が濡れて不快。。やっちまいましたー。


f:id:makikosuwa:20190307094351j:image

そこから、スカイツリーを見ながら、富岡八幡宮へ。

 

f:id:makikosuwa:20190307094632j:image

富岡八幡宮が20km地点!

 

f:id:makikosuwa:20190307100257j:image

何とも脚が重くなってきたけど、まだまだ先は長い!!


f:id:makikosuwa:20190307094347j:image

21kmのハーフ地点!

不思議なことに、こうやって写真撮ってる人はほぼいないんですよね。

皆んなタイム狙ってるのかな。

 

このあたりから、給食が出てきます。

「お腹すいたなー」と思ってたとこに、カロリーメイトのゼリーと、羊羹をゲット!

 

これでかなり元気になりました!

 

27km付近でも、自分で持っていったアミノバイタルを摂取して、エネルギー補給完了!

 

13時前なので、お腹空きますよね、普通に。

朝6時までに朝ごはん食べて、走り続けての、ランチタイムですし。

 

給食コーナーは少し混みますが、分かりやすく表示されているので、見落とすことはないです。

 

f:id:makikosuwa:20190307100345j:image

苦しくなってきた日本橋。

28km地点!

 

30kmの銀座エリアでは、
f:id:makikosuwa:20190307100349j:image

会社のメンバーがうちわ作って応援してくれました!

何より力になります!

ここからの勝負どころ、頑張れそう!

 

また、全く知らない人も、大きな声で「頑張れー!!」と声援を送ってくれて、本当にパワーになります。

凄いですね。


f:id:makikosuwa:20190307100354j:image

33km地点の東京タワーを見渡せる芝公園!

かなりビル風感じるエリアへ突入です。

ここから、品川駅まで走るのですが、それが36kmで折り返しです。

 

一番しんどいところ!

 

ここからは、風も強いし、止まったら脚が固まる!!の恐怖心で頑張って走りました。

 

給食コーナーで、みかんもゲットして気分転換!

最後踏ん張ります!

 

 

エアーサロンパスをスプレーしてくれるコーナーが38km付近にありました。

私もポーチに携帯していたけれど(タイツの上からつけられる優れもの)、「このままいける!」と思ったのと、やはり走っていても、身体は汗をかくほど暑いけれど、でも、なんだか寒い、という不思議な状態なので、つけるのをやめました。

 

f:id:makikosuwa:20190307213124j:image

最後の丸の内の石畳の残り1kmが辛かった!!

横殴りの風に、身体が持っていかれそうになります。

 

「もう少し」感を出しながら、まぁまぁの距離があります。


f:id:makikosuwa:20190307100341j:image

ゴールは、東京駅を背にして!!

いやー、しんどかった!!!

でも、それ以上に、

やりがいに満ちた、楽しい42kmでした!!

 

5時間16分!と自分的にはとっても満足なタイムです。

 

毎回、30km過ぎには、「なんで申し込んでしまったんだろう」って思いながら走るんですが、走り終わると達成感がハンパない!

 

だからまた走っちゃうんですね。

 

ボランティアの方の、この寒い中なのに、温かい対応にも本当に助けられました。

 

最後に、バナナやランチパックなどが配られていましたが、少し並んでいたので、寒くて私はスルー。

 

途中で手に持っていた手袋を落として拾おうと思ったら、レインコートのフードからジャバーッと雨が溜まっていたようでした!笑

 

手荷物受け取りもないので、一番近くの地下鉄入り口から入り、地下鉄で帰ります。

f:id:makikosuwa:20190307100600j:image 

この、ちょっとだけ風を凌げるポンチョに身を包んで。笑

 

家の近くのジムに行ってお風呂入りました!

そして、ジム内のマッサージを受けて、身体のメンテナンス完了!


f:id:makikosuwa:20190307100605j:image

マッサージから帰ると、旦那さんがステーキ焼いてくれてました!

美味しくプロテイン摂取です。

 

 

まさか、冷たーい雨の中42kmを走ることになるとは思わなかったけど、

その試練に打ち勝ったのは自信に繋がりました。

 

また、東京マラソンに向けて練習してきたので、出勤前にランニングするライフスタイルを取り戻せたのも大きいです。

 

次は2019年11月3日のニューヨークマラソンに参加したいなー、と計画中です!

 

この東京マラソンの前半はこちら↓

www.km-delicious-trip.com

 

<このブログ全体の目次>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

ホノルルマラソンのブログコンテンツ>

◇準備編

ハワイ ホノルルマラソン旅行記1 準備編①エントリー方法・選ぶべきホテル - KM delicious trip

ハワイホノルルマラソン旅行記2 準備編②マラソンの練習方法 - KM delicious trip

ハワイホノルルマラソン旅行記3 準備編③快適に走るためのアイテム準備 - KM delicious trip

ハワイ ホノルルマラソン旅行記4 準備編④ マラソン以外も満喫するスケジューリング - KM delicious trip

 

<ニューヨークマラソンの旅行記 一覧>

ニューヨークシティマラソン旅行記1 計画編① エントリー方法・選ぶべきホテル - KM delicious trip

ニューヨークシティマラソン旅行記2 計画編②マラソン以外も楽しむ全体スケジュール! - KM delicious trip

ニューヨークシティマラソン旅行記3 準備編 マラソンに必要な準備 - KM delicious trip

ニューヨークマラソン旅行記4 初日編 ゼッケン受け取り&時差対策 - KM delicious trip

ニューヨークシティマラソン旅行記5 マラソン前日 ゴール地点のセントラルパークへ! - KM delicious trip

ニューヨークシティマラソン旅行記6 前日の午後はゆったり観光&夜はカーボローディング - KM delicious trip

ニューヨークシティマラソン旅行記7 いよいよマラソン当日!辛くて楽しい42.195km! - KM delicious trip