KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

JALマイルどう使う??やっぱりヨーロッパ!な理由

f:id:makikosuwa:20180917201926j:image

JALのマイルが、9万3000マイルほど溜まっていつつ、毎月少しずつ有効期限がきて消えてしまうのがもったいないな、と思い。

 

毎回クーポンに変えているものの、クーポンも上手く使い切れずに有効期限が切れてしまっていた私たち。

 

なんでこんなもったいないことが起きるかというと。

 

行きたい場所にJALのマイレージで利用できるフライトがないから。

 

 

最近「行きたい!」と思ったベトナムのダナンはパックプランの方がずっと安く(しかもホーチミンかハノイまでしかなくダナン直行便はない)、またニュージーランドにはJALのマイレージで選択できず。。。

 

 

やっとこハワイの往復2名分が溜まったなー、と思っていた矢先に、

Scootのことを知ってしまったんです。

 

f:id:makikosuwa:20180917233350j:image

Scoot、ご存知ですか?

Scootの公式ホームページはこちら

シンガポール航空出資のLCCで、なんと、関空から3万円ほど(時期による)でホノルルまで行けちゃうんです!

なんとっ!!!ですよね。

羽田・成田からは出ておらず、関空になってしまうけど、関空までの交通費を入れても6万円以下

 

だったら、こっちでしょ!

 

というのも。

 

羽田⇄ホノルル間をマイルで航空券を買っても、燃油サーチャージなどで5万円以上かかるんです!!!

羽田と関空の便利さの違いはあれど、金額的にはせっせと溜めたマイルがパーになる計算。。。

それは、あまりにもやるせない。。

 

そしてそして、「Scootって、LCCだから狭いんでしょ」っと思うとこですが、機体も最新鋭のボーイング787を導入し、実際に乗った大柄な同僚に聞いても「全く問題なかった」というじゃありませんか!!

 

ハワイ便なら深夜で、すぐに寝られる状態で飛行機に乗り込むから、機内食も飲み物もどっちにしろ要らないし。

 

 

ということで。

マイルは、LCCの出ていないヨーロッパ便にて使うべき!という結論

 

ただ、ヨーロッパの往復便を2名分マイルで貯めるのは難易度高い。

今回は、1名分だけマイルで、もう一名分は通常の航空券を購入し、隣の席を指定します。 

 

行き先は、、、

ヨーロッパの中でマイレージで選択できるのは、

ロンドンヘルシンキフランクフルトブリュッセル

 

ならば。

ヨーロッパで行きたいのは、大好きなサンセバスチャン

これまで夏しか行ったことがないので、冬のサンセバスチャンにも行ってみたい!

 

そして、

サンセバスチャンに行くならフランクフルト乗り換えは便利で、ならばドイツのクリスマスマーケットを見てみたい!

 

ということで、

5泊7日の弾丸ですが、

ドイツのクリスマスマーケットを楽しむ & 冬バスクを食べ尽くす旅にしました!

 

また行ってきたら、その様子をブログにまとめますので、是非お楽しみにー。

 

そして。

フランクフルトまでの1名分しか使っていないため、マイルはまだ余ってるので。

 

年末年始にニセコのスキーリゾートに行きたいなぁ、と思いつつも。

マイレージで取るには、国内線は2ヶ月前からしか予約開放されないんですね。

 

それじゃぁ、空いてないかもしれないし、ホテルもどんどん埋まっちゃうし。

 

その2ヶ月前ってのがクセもので、Booking.comでキャンセル無料の予約を取ろうと思うものの、2ヶ月前からはかかってしまうものがほとんど。

 

まぁ、もしマイレージで行けたら、Airbnbやってみよう!となりました。

 

こちらもどうなるか、、、お楽しみに!

 

 

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip