KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

ニュージーランド旅行記7 ワイヘキ島でアクテビティ"ZIP LINE"体験!

f:id:makikosuwa:20180327142543j:image

ワイヘキ島2日目に参加したのは、アクテビティ" ZIP LINE & ワイナリーツアー "。

 

アクテビティ × 自然 × ワイナリー

なんて、最高過ぎます!

 

長くなるので、2回に分けて書きたいと思うので、まずはアクティビティ"ZIP LINE"体験についてまとめます!

 

 

 

 

予約方法

WEBで事前予約と事前支払いが必要です。

ZIP LINE & ワイナリーツアー空き状況はこちら

 

クレジットカード番号を伝えて決済してもらうのですが、カード会社が優秀で、海外からの怪しい引き落としとして見なして、決済できないようにストップしてくれちゃいました。

もちろん契約しているカード会社によるのでしょうが、セキュリティ対策でそのあたり最近はしっかりしてますね。

 

そんな、「確認取れるまで怪しいケースは止める」判断がされて、すぐにカード会社から電話がかかってきました。

 

そこで「その件は大丈夫」、とお伝えして、ECO ZIP側からも「カード使えないんだけど?」とメール連絡がくるので、「もう大丈夫だから、もう一度やって」と連絡する必要がありました。

その時に、「知らない番号だから」と出ないと、クレジットカード決済されてないままですので、注意が必要です。

 

 

料金

ECO ZIP単体で、大人$119nzd、子供$79nzd。

私たちが予約したのは、Waiheke  Comboで、「オークランドからのフェリーチケット+ECO ZIP代+ワイナリーツアー代」が含まれて、$269nzdですが、フェリーを既に予約してしまった後だったので、$249nzdでした。

 

因みにこのWaiheke Comboは、ECO ZIP主催のアクティビティ"ZIP LINE"と、

Fullersというフェリー会社主催のワイナリーツアー"Taste  of Waiheke"を繋げたもので、それぞれ単体で参加している人もいます。

 

 

料金は、特にセット料金として安くなるわけではなく、

ECO ZIP単体で、大人$119nzd

Taste of Waiheke"単体で、大人$150nzd

フェリーチケット含まない場合は、いずれも$20nzd値引きされます。

 

 

当日の待ち合わせ

朝、フェリー乗り場で待ち合わせ。

ECO ZIP」というロゴ入りのバスが停車しているのですぐわかります。

 

フェリー乗り場から車で20分ほどの距離にある、ECO  ZIP Adventureに着きました。

 

 

ZIP LINE体験!

f:id:makikosuwa:20180329232908j:image

この日の朝はちょっと曇ってて、夏の終わりで少し肌寒いくらい。

きっとお天気良かったら、もっと見晴らしが良いんでしょうねー。

 

 

f:id:makikosuwa:20180324232730j:image

 

体重を測って、規約書にサインして、などを受け付で行います。

荷物は全てロッカーに入れるか、大きな荷物は預かってくれました。

 

携帯で写真が撮れるように、首から下げられるホルダーが10nz$で売っていたので買いました。

万が一落としたら、絶対拾えないですからね。

 

携帯や水などポケットに入るものだけを持って行きます。(ペットボトルの水などは、装備に簡単な布ポケットがついていたので、そこに入れられます。)

 

この場所で、ヘルメットなど装備を装着します。ユーモアたっぷりに説明してくれて、和やかな雰囲気。

10名くらいのグループに、インストラクターが2名ついて出発!

f:id:makikosuwa:20180324221258j:image

最初のラインのスタート地点で、滑るときの注意点を説明してもらいます。

 

両手を離して滑っても良し、

ケーブルに触ってはダメ、

ゴールに着いたら先に行っているインストラクターからロープを投げられるのでそれをキャッチして、自分で手繰り寄せる、

ということ。

安全に関わることなので、真剣に聞きます。

 

f:id:makikosuwa:20180324215215j:image

いよいよ出発!

眼下には見渡す限りの原生林!

奥に広がる海!

凄い開放感!

 

 

f:id:makikosuwa:20180324215248j:image

緑がふかふかのカーペットみたいで、地面が見えないので恐怖が少ないです。

 

f:id:makikosuwa:20180324215514j:image

インストラクターの方が、全部チェックしてくれるので安心!

とても優しくて、英語が苦手な私にも簡単な英語でコミュニケーションをとってくれて盛り上げてくれます。

 

f:id:makikosuwa:20180324215316j:image

晴れてきました!

気持ち良い!!

1本滑って、次のラインまで少し歩いて、また滑って、と何本か滑れます。

(4.5回だった気がします。)

 

f:id:makikosuwa:20180324215456j:image

あんまり怖くない、とは言え。

私は両手は離せませんでした。笑

景色が最高にキレイ!!

 

 

丁度良いスリルと開放感で、私たちのようなアクテビティ初心者には丁度良かったです!

 

f:id:makikosuwa:20180330090501j:image

結構スピード出ます!

この写真だと、腕の力を使っているように見えるかもしれませんが、実際は腰と足の付け根が支えられているので、座っている状態で滑っている感覚です。

こんな感じにバランス崩すこともありますが。

 

前にやったことのある、箱根などにあるフォレストアドベンチャーでも、このようにケーブルで滑られる体験ができるのですが、

それはここまで高度が高くなく、ここまで見渡せないです。

↓こんな感じ。

f:id:makikosuwa:20180330090120j:image

 

フォレストアドベンチャーは、万が一落ちても骨折くらい、な感じですが、今回は「落ちたら死ぬな」っていうくらいの高さです。

 

ただ、それだけにサポートがかなりしっかりしていて、滑る前に、体を支える暇が緩んでないか、ヘルメットは緩んでないか、ケーブルに金具の機材を引っ掛ける作業も全てやってくれます。

 

対して、フォレストアドベンチャーは、

ケーブルに金具を引っ掛けてホールドさせる作業も最初に教えてもらって自分たちでやるので、自分たちのペースで進めますが、

今回のZIP LINEは、このグループ全員が滑り終わるのを待って、そこから次へ、また順番に滑って、と繰り返すので、結構待ち時間がありました。

 

f:id:makikosuwa:20180327210828j:image

それも、その場に居合わせた人たちでコミニュティが出来て、それをインストラクターが楽しい会話で盛り上げて、楽しいです。

(夫婦揃って、そこまでの英語での会話が分からず、私たちは頭をフル回転させて聞かなきゃでしたが。)

 

ちなみに、

箱根ほか全国にあるフォレストアドベンチャーも十分楽しいです!

その様子を載せた記事↓も是非ご覧ください。

箱根日帰り旅行記はこちら


 

ZIP LINEを楽しんだ後は、ブッシュウォークを楽しむ、というコースになっています。

f:id:makikosuwa:20180324215340j:image

ブッシュウォークとは、野山を歩き回ること。

さっきまで空中散歩していた下に広がる森の中を歩きます。

 

ZIP LINEするにもそうですが、この後のブッシュウォークのことも考えて、靴や服装を考えて行くと良いです。

f:id:makikosuwa:20180324215646j:image

インストラクターの方が、この島の森の植物について、所々止まりながら説明してくれます。

ほぼ聞き取れなかった私達は単なる森林浴しながらのブッシュウォーク。

それでもマイナスイオンたっぷりの、癒される時間を過ごしましたー。

 

 

f:id:makikosuwa:20180325110013j:image

森を抜けて、最初にスタートしたところに戻って来ました。

上手くできてますね!

 

ということで、

ワイヘキ島でのZIP LINEまとめ。

まとめ

・スリルと自然を、同時に最高に楽しめる!

・スタッフは皆とっても親切!

・グループで一緒に進むので、全員が滑り終わるまで毎回待ち時間がある

・ZIP LINE後は森の中をブッシュウォークして最初のところまで戻る

 

 

続いては、この日の午後に楽しんだ、ワイナリー巡りツアーの様子をまとめます。

続きはこちら

www.km-delicious-trip.com

 

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

<このニュージーランド旅行記記事一覧>

ニュージーランド旅行記1 計画編 何する?どこ行く? - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記2 計画編 滞在日数に合わせた最強プラン! - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記3 準備編 ホテル・移動手配について - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記4 準備編 持って行くべき便利アイテム - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記5 オークランド到着!フェリーでワイヘキ島へ! - KM delicious trip

ニュージーランド 旅行記6 ワイヘキ島のワイナリーでディナー❤︎ - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記7 ワイヘキ島でアクテビティ"ZIP LINE"体験! - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記8 ワイヘキ島のワイナリーツアー ”Taste of Waiheke” 体験記 - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記9 オークランドのオイスターバー"Depot" - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記10 オークランド”Tony’s Lord Nelson"でラムチョップ♪ - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記11 オークランドからグレートバリア島へ!フライトはエキサイティング! - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記12 グレートバリア島 Medland Beach Lodgeに宿泊し、最高の体験に! - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記13 グレートバリア島 トライフェナにあるアイリッシュ・パブへ! - KM delicious trip

ニュージーランド旅行記14 Medland Beachで星空鑑賞 - KM delicious trip