KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

【外苑前】no.501は心もhappyになる自然派ワインバー

f:id:makikosuwa:20180916202012j:image

今回ご紹介するのは、ちょっと変わったワインバー。

 

食事とワインを楽しんだ後、お店を出るときには、何とも不思議なトリップをした気持ちになる、とってもおススメのお店です!

 

自然派ワインが好きな方、

オーガニックなお料理が良い方、

楽しい雰囲気が好きな方

に、ピッタリです!!

 

 

場所は、外苑前から歩いて5分の場所。

f:id:makikosuwa:20180917033843j:image

フロリレージュといった、世界に誇るレストランがあるこのエリアは、実は他にもたくさん行くべきお店がひしめいてます。

 

f:id:makikosuwa:20180917033853j:image

今回ご紹介するno.501は、フロリレージュと同じビルの1階にあります。

 

 

入り口がオシャレな自然派専門のワイン屋さんになっていて、奥に、その自然派ワインを楽しめるバー、という造りになっています。

f:id:makikosuwa:20180916202005j:image

ワイン屋さん、と言っても、この雰囲気。

 

このアートな飾り方、格納の仕方をしたワインセラーを通り抜けると、奥にバーがあります。


f:id:makikosuwa:20180916202014j:image

バーからもガラス張りなので、ワインセラーが見えて、お客さんはボトルで楽しむ時は、このワインセラーから選んできます。

 

ワインは買って帰る事も出来て、

このバーで飲む時は購入する時のワイン代に、抜栓料としてプラス2000円という価格設定。

 

今回は初めて来たお店なので、グラスで色々楽しむことに。

f:id:makikosuwa:20180920093725j:image

まずは、アルザスのスパークリングで乾杯!

 

そして、腹ペコな私たち。

あまりにもスッキリとした「バーです!」という感じの店内に、

「あれ?食事できるってネットで見たんだけどな」

と、一瞬不安になります。

 

すると、

「お食事はお済みですか?」

と聞かれ、

「いいえ!食事したいです!」と前のめりに答えちゃいました。

 

バーの隅に置いてあった、メニューの紙をくれます。
f:id:makikosuwa:20180916202021j:image

小さなカード型ではあるものの、

両面に印刷されてます。

 

片面は、おつまみ系。


f:id:makikosuwa:20180916202025j:image

もう片面はお食事系。

 

気になる「広島」の文字。

 

オーナーのお母様が広島に住んでいて、

無農薬のお野菜をたくさん送ってくださるそう。

 

こんな都会的でスタイリッシュなバーで、

オーガニックの手作り感溢れるお料理が食べられるなんて感激です!

 

まずオーダーしたのは、

黒にんにくと手作り梅干しのポテトサラダ

 

ポテトサラダって、色々アレンジあるけど、黒にんにくと、梅干しって、なかなか想像できないですよね。

 

「黒にんにくって食べたことありますか?」と、黒にんにくのかけらを、皮をその場でむいて出してくれました。

 

黒にんにくとは、にんにくを熟成し発酵させた健康食で、見た目も黒い色をしたニンニク。

 

f:id:makikosuwa:20180916202008j:image

ニンニク臭はほとんどないですね。

プルーンのような味と食感。


f:id:makikosuwa:20180916202018j:image

それが、ポテサラになると、こんな感じに!

ジャガイモと黒ニンニクと梅干しが、それぞれが主張し過ぎることなく、良いバランス!

 

これ摘んでチビチビいけます!

 

2品目は、「梨と鰯の恋」笑

ハーブのフェンネルのグリーンの部分だけでなく、まで使ってそれが良いです!

 

鰯の苦味と、梨の個性があるようでない感じが、ちょうど良いです!

f:id:makikosuwa:20180916202412j:image

それに合わせて、白ワインを2種選んでいただきました。

皮まで使ったオレンジワインと、スッキリ系の白。

 

通常、樽くさいしっかり目の白ワインが好きな私たちですが、まだまだ続くということで、最初スッキリ目からいって正解でした。


f:id:makikosuwa:20180916202405j:image

お料理に使われている、ビビットカラーなお皿は陶器でできていて、本当にかわいい!

カウンター横の壁に、色とりどりのお皿がセットされています。

 

続いて出て来たのが、生ハムメロン

本当は生ハムと梨だったのですが、梨が被り過ぎちゃうので、メロンに替えていただけました!
f:id:makikosuwa:20180916202409j:image

これまたかわいいビビットピンク!

生ハムも好みなやつ。


f:id:makikosuwa:20180916202345j:image

岡山のテッタワインは、ソーヴィニヨンブラン。旦那さんがちょっと気になっているワイナリーです。

 

そして私には、スイスの国境フランスのジュラのワインを選んでもらいました。
f:id:makikosuwa:20180916202355j:image

アロマティックなグルナッシュですが、変わってるのは、樽ではなく、アンゴラ素焼きの壺の中で熟成したということ。

とっても楽しそうに説明してくれます。

リッチな味わいで美味しいです!


f:id:makikosuwa:20180916202359j:image

続いて、赤にいきます。

天使柄のエチケットのワインと、この後、豚を食べるということで豚の柄のエチケットのワイン。

 

この天使の方は、微発泡、というほどではないものの、ピチピチとしたガス感を感じる口当たりが面白い!

 

 

店員さんに、

自然派ワインの魅力って何ですか??

と聞いたところ、

「次の日の残り方が違って。

二日酔いになりにくいって答える人は多いですよー」

との答え。

 

なるほどなー、

このお店だと食事も無農薬で育ててる野菜をたくさん使ってるから、

たしかに、飲んで食べてるのに、

体に良い」というのは魅力ですね。

 

 

そして、続いてのお料理「柔らか豚のエキゾチック仕立て」。
f:id:makikosuwa:20180916202352j:image

生姜、八角、コリアンダー、ネギなどで煮込んだということで、スパイシーで、そしてとっても柔らかいー。

 

これまた、青いお皿も効いてますね!


f:id:makikosuwa:20180916202349j:image

 更に赤ワインを。

こちらはイマイチ好みではなかったです。。


f:id:makikosuwa:20180916202419j:image

そして、このポップなブラックぶりがキュートなエチケット。

 

お父さんの代からやっている兄弟の醸造家が、

エチケット変えてから、5倍売れるようになったそう。笑

 

しっかりめの、干しぶどうな感じが楽しめる、この季節の気分にぴったりです。


f:id:makikosuwa:20180916202402j:image

あと最後にもう一杯。グルナッシュ100%

もぎたて感と、それでいて、ちゃんとしっかり重たさとあって美味しかったです!


f:id:makikosuwa:20180916202416j:image

ピンクのガイコツがとても気に入ったので、購入して帰りました。

 

税抜3800円くらいでした。

 

↑ネットではもっと安いですね! 

 

購入したワイン、食事、お店で飲んだワイン、全て合わせて、全部で2万円くらい。

バーで飲み食いしたのが、1万6千円だから、1人8000円ってとこですね。

 

高くもないけど、安くもない、という中で

それでも、満足感が高く、

是非行ってみてほしい!」とオススメしたい理由は、

お店出た瞬間、異空間に行ってたような、不思議なtrip感を感じるお店だったから。

 

自然派ワインの身体に良さと、

それでいて、バリエーションが楽しめるラインナップと、

これまた身体に良い無農薬野菜を使ったお料理と、

おしゃれ空間に、楽しい店員さんたち。

 

五拍子揃ってます!

 

 

 

<このブログ全体の目次 記事一覧>

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip

 

東京 カテゴリーの記事一覧 - KM delicious trip

 

<関連記事>

【北参道】L'Octave Hayato KOBAYASHI - KM delicious trip

 

 

【北参道】念願のSincere(シンシア)で目にも舌にも最高なお料理を堪能! - KM delicious trip


【北参道】オステリア グラビーノはビオワインが楽しめる最強コスパイタリアン! - KM delicious trip


 

【東京】 AMAN TOKYO コフレ アペリティフ - KM delicious trip

www.km-delicious-trip.com

 

【日本橋】不二楼の紹介制フロアで熟成寿司を堪能! - KM delicious trip