KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

【乗鞍&上高地③】上高地は期待以上に美しかった!!!

f:id:makikosuwa:20191119093949j:image

だいふ前になってしまったけれど、この秋、行った乗鞍高原と上高地の一泊二日の旅。

2日目は念願の上高地へ!

 

乗鞍の観光センター前のバス停から、上高地まで直通バスが出ているのですが、うっかりそれに乗り遅れてしまって、乗り換えありになってしまいましたが、所要時間は約1時間とあまり変わらないそう。

 

f:id:makikosuwa:20191210205554j:image

乗り換えありの場合は、"さわんどバスターミナル"で一度乗り換えます。


f:id:makikosuwa:20191119093953j:image

凄く立派なバスターミナル。

上高地行きバスは一番奥です。

上高地は、国立自然公園のため、自家用車が乗り入れが禁止されています。

そういう場合も、こちらのさわんど駐車場に停めて、このバスターミナルで上高地まで向かうことになります。

 

バスに更に乗ること約30分。

上高地バスターミナルに着きました!

 

私たちは、帰りのバス予約が完了していなかったので、まずバスターミナルに行きましたが、その必要がない方は、

「大正池」でバスを降りて、そこから散策スタートがぐるりと回るのに丁度良いです。

f:id:makikosuwa:20191227165420j:image

 

また、荷物がたくさんある方も、大正池ではなく、終点のバスターミナルまで行くと、荷物預かり場があるので便利です。


f:id:makikosuwa:20191119093941j:image

バスターミナルは本当に立派。


f:id:makikosuwa:20191119093945j:image

それでいて、周りの自然とも調和したステキな建物になっています。

 

窓口で帰りのチケットを買うと整理券をもらいました。これで帰りは先を無事確保です。

(ただ、実際最終便で新宿駅に23時過ぎに着く便だったからか、秋の日曜日でも私たちを含めてお客さんは10人くらいでした。)

 

さて帰りのチケットも買ったことだし、散策開始です。

バスターミナルから歩いてすぐ。

早速最高の景色!

f:id:makikosuwa:20191227164840j:image

奥に見えるのが、上高地の中心となる河童橋です。


f:id:makikosuwa:20191119093956j:image

河童橋からの景色はこれまた最高!


f:id:makikosuwa:20191119093938j:image

橋の両サイドには、売店やカフェ、ホテルが立ち並びますが、それが全てデザインが調和されていて洗練されているのが凄いです。

 

f:id:makikosuwa:20191120092115j:image

少し角度を変えるだけで思わず写真撮ってしまいます。

 

そして早速散策スタート。

f:id:makikosuwa:20191227165609j:image

河童橋から明神池まで、川の向こう側の散策路を行きます。

大体歩いて1時間のコース。


f:id:makikosuwa:20191120092038j:image

ここからスタート。

人数が計測できるカウンターが設置されています。


f:id:makikosuwa:20191120092034j:image

川のすぐ側なのですが、森の中を歩けてマイナスイオンたっぷり!
f:id:makikosuwa:20191120092056j:image

10月の終わりで、紅葉も終わりかけでしたが、楽しめました。
f:id:makikosuwa:20191120092024j:image

足元が不安定なところは、しっかりと散策用に板が続いており、快適に歩けます。


f:id:makikosuwa:20191120092127j:image

素晴らしい景色がたくさん!


f:id:makikosuwa:20191120092119j:image

なんと言っても、川の水の透明度。

こちらの心まで浄化されていくようです。


f:id:makikosuwa:20191120092027j:image

森の中の清流。

ほんと、マイナスイオンそのものです。


f:id:makikosuwa:20191120092135j:image

明神池に着いたところで雨がパラパラ。

ちょうどお昼時だったので、明神池入り口にあるお蕎麦屋さんに入ることに。


f:id:makikosuwa:20191120092123j:image

屋根がついてるし、外で食べることにしました。


f:id:makikosuwa:20191120092112j:image

ビールは券売機で支払ったら、ここから勝手に取っていく信頼のスタイル。笑


f:id:makikosuwa:20191120092021j:image

山歩きしてる途中でビール。

最高です!


f:id:makikosuwa:20191120092103j:image

お店の前では、名物のイワナが捌かれています。

物凄く冷たいと思うけど、テキパキ迷いのない手つき。


f:id:makikosuwa:20191120092017j:image

きました!とろろ蕎麦。

雨の降る晩秋の上高地で食べる温かいとろろ蕎麦は最高です。


f:id:makikosuwa:20191120092014j:image

イワナも美味しい!


f:id:makikosuwa:20191120092052j:image

ついつい日本酒まで。

おつまみについてきた蕗味噌がとっても美味しい!

苦味と旨味で、爪楊枝で少しずつチビチビ飲みながら、に最高過ぎる。

 

そうこうしているうちに雨も止んだので。

明神池を見に行くとこに。
f:id:makikosuwa:20191120091952j:image

明神池は、別料金かかります。

 

でもそれも納得!の神秘的な場所でした。
f:id:makikosuwa:20191120091956j:image

鏡のような池に、この桟橋と一艘の舟。

池も空気も澄み切った神聖な空気に満ちた場所です。

 

奥にも2つ目の池がありました。
f:id:makikosuwa:20191120092044j:image

見てください、この透明度!

紅葉の山の美しさもあって、本当にため息の出る場所でした。

 

f:id:makikosuwa:20191228121835j:image

そこから明神橋へ。


f:id:makikosuwa:20191228121827j:image 

雲で隠れてしまってるけど、少しだけ山頂を見せてくれた明神岳。

尖っててカッコイイ!!


f:id:makikosuwa:20191228121831j:image

吊り橋って良いですよね。

アガリます!

 

f:id:makikosuwa:20191228122310j:image

そこから、進んでいくと、分岐路。

左に行くと更に進んだ涸沢方面。

 

涸沢といえば、憧れの涸沢カールでのテント泊。

f:id:makikosuwa:20191228131636j:image

上高地バスターミナルから涸沢カールまでは登山道を6〜7時間かけて登るので、かなり上級者にならないと、ですが、何年後かには行けるようになりないなぁ。。

憧れです!

 

今回はもう帰る日なので、分岐路を右へ。

こちらの道は、先程の道を引き返す形になりますが、梓川の反対側ん歩いて戻ります。

迂回したいない分、こちらの道のほうが早いですね。

 

あと今回見ておきたかったのが、「小梨キャンプ場」です。

キャンプ好きな方の、一番のオススメキャンプ場と聞いて、でもなかなか東京からは遠いこともあり、今年は週末お天気にも恵まれずで、行けずじまいでしなが、来年こそは!

なので下見しておこうと思います。


f:id:makikosuwa:20191228122314j:image

小梨キャンプ場は、河童橋から歩いて5分です。

明神方面からだと、先にロッジが見えてきました。

 

そして、受付と売店。
f:id:makikosuwa:20191228122317j:image

なんと、温泉まであります。
f:id:makikosuwa:20191228122324j:image

売店も何でも揃いそう、と、食堂もついてるので、便利ですね。

車の乗り入れが出来ない上高地なので、いつもミニマルなキャンプスタイルの私たちにぴったりですが、食材やお酒をここまで運ぶのは大変そうだったので、それは安心です。


f:id:makikosuwa:20191228122321j:image

テントサイトは、密集することなく、の距離感。


f:id:makikosuwa:20191228121841j:image

なんと、こんな景色が目の前のスペースもあります。

 

この日は、リュックの中に、シャウエッセンと茹でるためのイワタニのガスバーナーとワインを仕込んでいたので、キャンプ場を抜けたところにベンチとテーブルがあったので、軽ーくキャンプ気分だけ味わいました。笑
f:id:makikosuwa:20191228121838j:image

シャウエッセンって、フライパンで焼くのが基本と思っていたけれど、「実は茹でるのがベスト。シャウエッセンの裏面にも茹でると書いてある」と聞いて、やってみました。

 

焼く、と、茹でる。

結果は、

私的には、良い勝負!でした!笑

 

帰りのバスまで時間があったので、更に下がって大正池まで行きたかったものの、時間がなさそうだったので、帝国ホテルまでお茶とケーキを食べに。

f:id:makikosuwa:20191228152133j:image

帝国ホテルは、この地図で④の場所です。

f:id:makikosuwa:20191228152236j:image

帝国ホテルのアップルパイかモンブランが食べたかったものの、あいにく売り切れとのこと。

仕方なくチョコとブラックチェリーのケーキにしましたが、さすが美味しかったです。

 

でも夕方で何だかスタッフがバタバタしていて(そんなにお客さんがいないのに)落ち着かなかったので、アフタヌーンティーくらいの時間までに行く方が良さそうですね。

 

f:id:makikosuwa:20191228152549j:image

夕暮れの上高地の景色も楽しんで、バスで新宿まで直行。

乗車時間は6時間かかりますが、とっても便利です。

 

2日間たくさん歩いて車中はぐっすり。

お互い寝られるのも車の運転でなく、バスの魅力です。

 

とっても美しかった上高地。

来年のキャンプシーズン来たら、絶対また来ます!きっと何度も、この先何年も来るだろうなー、と思える、そんな場所でした!

 


 

<関連記事>


【本栖湖】キャンプで富士山見ながらカヌー遊び! - KM delicious trip

【戸隠】新蕎麦のシーズンのキャンプは二度美味しい! - KM delicious trip