KM delicious trip

旅行と映画とマラソンと美味しい食事とお酒が大好きな夫婦の旅ブログ

目指せ!ミニマルキャンパー!軽量化と使い勝手を考慮したアイテムまとめ<中編>

f:id:makikosuwa:20181118231721j:image

とにかく軽量化!とにかくかさばらない

気軽にキャンプ!なミニマルキャンパーを目指して、キャンプグッズを続々と購入してます!

 

前編では、

そもそもなぜミニマルキャンプか、と、

STEP1. デイキャンプ用アイテム

1. 火や光源アイテム

について私たちが調べまくって買ったものをまとめましたが、

今回はその続きです。

 

 

 

 

STEP1. デイキャンプ用アイテム

2.テーブル&チェア周りアイテム

 

●テーブル

●メインテーブル

f:id:makikosuwa:20181118135904j:image

買ったもの:ヘリノックス テーブルワン バイタルコレクション

【重量】584g(661g)

            ※()内はスタッフバッグ込みの重量
【サイズ】幅60×奥行き40×高さ39cm
【収納サイズ】幅41×奥行き11×高さ11cm

テーブルとイスもとことん軽量化を狙って、かつ収納サイズが小さい物を探していると、多くのキャンパーが絶賛するヘリノックスに辿り着きました。

 

テーブルは2018年の新商品、テーブルワンバイタルコレクション

買おうと思っていたテーブルワン更に軽くなって、見た目もコットンキャンバス生地で可愛くなったので決まり!

 

 

一つ前のシリーズのテーブルワンがこちら↓

ヘリノックス テーブルワン
【サイズ】幅60×奥行き40×高さ39cm
【収納サイズ】幅41×奥行き11×高さ11cm
【重量】625g(690g)

 

 

●アルミテーブル

f:id:makikosuwa:20181118135922j:image

買ったもの:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル

重量:0.7kg
幅400×奥行290×高さ120
幅60×奥行400×高さ70(折り畳み)
 

 もう1つのテーブルは、キャプテンスタッグから発売されてる折り畳める超軽量なアルミテーブル。

調理した鍋フライパンを置く為に必要です。それにこの大きさと軽さなら、よく行く代々木公園でピクニックする時も重宝しそう。 

 

 

 

参考にしたブログ↓

【レビュー】コスパ最強!キャプテンスタッグアルミローテーブルを使った感想。 | 湘南で暮らすキャンパーのブログ

 

●イス

f:id:makikosuwa:20181118140249j:image


買ったもの:ヘリノックス チェアゼロシリーズ

【重量】490g(510g)※()内はスタッフバッグ込みの重量
【サイズ】52×48×64cm(幅×奥行き×高さ)【収納サイズ】10×10×35cm
【座面高】28cm

 イスもメインテーブルと同じくヘリノックスに。

名作と言われるチェアワンシリーズにしようと思ってましたが、更に重さを約半分にまで軽量化を果たしたチェアゼロシリーズにしました。

 

 

参考にしたブログ↓

キャンパー大絶賛!話題のヘリノックスチェア徹底解剖&比較5選|CAMP HACK[キャンプハック]

 

 

3.キッチングッズ周りアイテム 

●カップ

●シェラカップ

f:id:makikosuwa:20181120122736j:image

 

買ったもの: ユニフレーム420mlシェラカップ

重量: 55g×2個

 シェラカップは、最初見た時、必要なのかな?位の感覚でしたが、友人とキャンプへ行き、その便利さを実感!

軽量カップにも使え、取皿にもなる。

更に、ドリンク用のコップにもなるし、直火がOKだからそのまま温め直したり、頑張ればこれでご飯も炊けちゃうらしい。

キャンプ好きの友人曰く、シェラカップで何でも済んじゃうそうです。

 

という事で、探したところ、各社色々な物を出してます。

本当は、収納の為に取手をたためる物が良かったのですが、レビューがとても良く、軽いユニフレームチタンのシェラカップを購入!

300mlよりも少し大き目の420mlにしました!

 

 

参考にしたブログ↓

●シェラカップの選び方 ココを見るべし7つのポイント 〈シェラカップ考4〉 : 【コスパキ】 コスパ・キャンパー ~キャンプ、ときどき断食~ 目指せミニマル

 

【購入レポ】初めての シェラカップ はユニフレームがおすすめ!そのポイントを詳しく紹介 CAMP-LIFE



  

●マグカップ

f:id:makikosuwa:20181120122920j:image

買ったもの:スノーピーク450ml

重量: 45g×2個

 

これは、見た目も良く、軽くて、チタンなので直火もOK!

実際キャンプで使うと、とても便利!オシャレなので家でも普段から使うようになりました。

 

 

 

●クッカーセット

f:id:makikosuwa:20181118140258j:image

買ったもの:UNIFLAME(ユニフレーム) 山クッカー 角型 3
重量:449g
 

調理が好きな私達は、クッカーも大切なアイテムです。

評判の良いコールマン パッカアウェイクッカーセットと悩みましたが、今回は角形ユニフレーム 山クッカー 角形3をセレクトしました。

 
角型の良い点は、

  •お湯や汁物を注ぐ時もこぼれないこと。

に、加えてこの商品は、

  •インスタント麺もそのまま茹でれる

  •3つの容量異なるクッカーがあるから

    調理の幅が広がる

  •3つ合わせて490gという軽さ

という魅力から、これに決めました。

 

 

参考にしたブログ↓

ユニフレーム山クッカー 角型 3は本当におすすめできるコッヘルだと自信を持って言い切れる。 | 湘南で暮らすキャンパーのブログ

 

 

●その他

●クッキングボックス

f:id:makikosuwa:20181120124034j:image

買ったもの:roseta クッキングボックス

重量: 35g

 

クッキングツールは、snow peakのマナイタセットがオシャレで欲しかったのですが、結局それ以外の用具も必要なので、こちらのケースを買って、中身は別に揃えて持って行く事にしました!

 

 


●スパイスケース 

f:id:makikosuwa:20181120124156j:image

買いたいもの: GSI Spice Rocket  

重量: 119g

 

調理する際の調味料をそれぞれ持ち運ぶのはかさばるだけ。

でも、せっかく調理するならこだわりたい!

 

そこで6種類のスパイスを1つの瓶で持ち運べるGSI Spice Rocketが欲しいと思ってるけど、今入荷待ちの状態なので早く手に入れたいです。

 

 
●保冷バッグ  

f:id:makikosuwa:20181120211123j:image

買ったもの:サーモス ソフトクーラー 5L ブラック

重量: 300g

(約)幅24×奥行15×高さ19cm

 

 お酒を沢山飲む私達は、クーラーケースも重要。

保温性があって、軽くてたためる物を探してたら、保冷には定評のあるサーモスから出てる良いバッグを発見!

コンパクトにたためて僅か300g

飲み物も350ml缶6本500mlペットボトル4本が入るのでこれに決定!

代々木公園で手軽なピクニックにも重宝しそうです。

  

参考にしたブログ↓

最強ソフトクーラーバッグのおすすめ12選!保冷力やサイズを徹底比較! | 暮らし~の[クラシーノ]

 

 

●救急セット

f:id:makikosuwa:20181123003428j:image

CABOLEZA 救急セット

 

ちょっとしたケガした時に備えてあると安心!

ポイズンリムーバーも入っていて防水で軽くてお買い得!

 

 

 

ここまでのSTEP1では、 総重量9,156gと、1人4kgちょっとで抑えられました!

 

STEP2. 泊まりキャンプ用アイテム

またまた長くなったので、続きは次回!

STEP2の 総重量は11.6kg(寝袋抜き) になる予定です。

寝袋はまだ検索を続けているので、決定したらまたアップします!

 

 

 

<このブログの関連記事

www.km-delicious-trip.com

 

<このブログ全体の目次 記事一覧

◆このブログの目次◆ - KM delicious trip